推拿にこだわり整体師を育成する学校が、孝佑整体学院
なかもず整体院
整体スペースRe

【スクール紹介】
孝佑(きょうゆう)整体学院大阪堺校は、整体やリラクゼーションの仕事をするための「整体師」の資格を取得することができる、大阪府内で唯一の厚生労働省認可全国整体療法協同組合の認定スクールとなっており、中医学の理論に基づいて施術を行う、中国伝統の「推拿(すいな)」の手技を用いた、整体やボディケアの技術をはじめ、リンパマッサージ・リフレクソロジー・レイキ(気功)・薬膳学・解剖生理学等といった、幅広い癒しの技術や知識を習得して頂くことができるスクールとなっております。

【受講システム】
◯フリータイム制
◯マンツーマン制
◯土日祝も受講可能

【サポート体制】
◯サロン研修制度
◯就職サポート制度
◯独立開業サポート制度
◯インストラクター制度
◯支店校・分校運営制度

【取得可能資格】
◯厚生労働省認可全国整体療法協同組合認定「整体師」
◯日本徒手医学協会認定「整体師」
◯中医推拿師
◯中医推拿士
◯推拿セラピスト
◯台湾式フットセラピスト
◯経絡トリートメントセラピスト
◯薬膳アドバイザー
◯現代レイキヒーラー
◯現代レイキマスター
【体験説明会】
当校では、各コースの受講カリキュラム・通学方法・取得資格・卒業後の進路・サポート体制等を詳しくご説明させて頂く、無料の「スクール説明会」や、講師による整体(全身)の施術を実際に体験して頂くことができる、有料の「スクール体験会」を随時開催しておりますので、ご都合の良い日時をご予約の上、お気軽にご参加くださいませ。

【開催日時】
◯随時開催(11:00〜16:00)
※前日まで予約受付中
※火曜日・水曜日休校

【ネット予約】
併設サロン「なかもず整体院」のサイトから予約を受け付けております
「なかもず整体院 ホットペッパー」でサイトをご検索ください
▲瓮縫紂爾茲蠅幹望の内容をご選択ください
ご希望の日時を選択し、入力をされると予約完了となります
【教育分納サポート】
受講料のお支払いには、最長24回払いの分割払いをご利用頂くことが可能となっておりますので、費用のお支払いに不安をお持ちの方にでも早期に受講を開始して頂くことが可能となっております。詳しくはスクール説明会にてお気軽にご相談くださいませ。

※分割手数料別途
※分割回数は相談可
【アクセス】
【所在地】
◯大阪府堺市北区中百舌鳥町4丁82-4 エストビル1F

<電車でお越しの場合>
・南海高野線「中百舌鳥駅」南口から徒歩1分
・地下鉄御堂筋線「なかもず駅」θ崕估口より徒歩2分

<車でお越しの場合>
・阪神高速堺線「堺出口」より約15分
・阪和自動車道「堺出口」より約15分
※専用駐車場有り

※「なかもず整体院」を併設しておりますので、目印にしてお越しください

【お問合せ】
◯072-257-4611
※11:00〜16:00
※火曜日・水曜日休校









平成18年3月より、中医学の本場である中国にて臨床・解剖研修を行っております。日本国内において、体験することのできない臨床や解剖実習は、様々な面において有効利用できる体験です。

病院に外来される患者様や入院中の患者様の身体をとおして、実践での臨床・診断・施術を学びます。中医師の下で通訳をとおし、診断方法や手技の一つ一つまで臨床・実技確認し効果の出せる施術を習得します。

解剖学習では、本物の人体の骨格を持ちいることにより、実際の骨格状態や関節の稼動域を知ることができます。これも一般書籍や骨格模型では知りえることのできない経験です。
天津
臨床研修の全過程を修了した場合、天津中医学院第一附属医院より修了証明書の発行がされます。日本では経験できない研修であり、観光や遊びを省いた本格的な研修制度のため、その修了証明書一枚一枚は意味のある大切なものです。


「中国の手技をマスターしたい!」
福岡校 阿久根さん


中国での研修の中で、実際に患者さんのお体をお借りして練習させて頂きましたが、私の手技は「痛いが効いていない。」もしくは「弱くて効いていない。」と中国の先生に指摘されました。中国の先生の手技は、見た目は痛そうに見えるのですが、術後、患者さんの身体は温かくなったそうです。これが「効いている!」と言うことだと感じました。今後は、こういった手技を練習していきたいと思います。

「短時間での施術」
横浜校 藤ノ木さん


中国の推拿は、一人に対して大体15分程の施術時間でした。「15分と言う短い時間で、どの様に症状を改善できるのだろう?」と思っていましたが、実際終わった後、患者さんは症状が和らいでいました。こんなに短時間の中でもしっかり効果を残していけると言う事が凄いと感じ、本場のレベルの高さを感じました。

「中国での勉強方法」
京都本校 藤井さん


中国の推拿手技の練習方法として、一つの興味深い事を教えて頂きました。それは、スイカやオレンジをつかって練習するという事です。
うまく力がかかっていると、皮は無傷のまま中身だけが崩れるのだそうです。力のかけ方は、人によって変わりますが、基本的な力のかけ方が出来ないと症状を和らげる事ができないので、今後の手技の上達に役立てたいと思いました。また、人体解剖実習では、絵ではない本物の人体の筋肉・骨格・神経・血管などを間近で見れて講義して頂いたため、それらの構造や動きなどが確実に頭の中に残っています。




中国全土最大級の中医病院「天津中医大学第一附属医院」
一日の来院患者数は、5000人以上とされています。天津中医学院第一附属医院にて、解剖見学及び来院患者・入院患者に対する臨床実習を本場中医師のもとで行います。通常日本では体験の出来ない環境です。
研修時期
毎年 3月頃
※詳細については、お問合せください。
臨床内容
・解剖見学
・来院患者に推拿施術
・入院患者に推拿施術
※中医師のもとで実践して頂きます。
※観光時間などはありません。
※天津中医大学第一附属医院より修了証の発行されます。
研修費用
孝佑整体学院 受講生 約157,500円
一般募集 約210,000円
※費用の中には、宿泊、飛行機、3食食事代は含まれております。
宿泊食事
病院・大学施設内
研修期間
1週間
募集時期
第一回〆切 毎年11月中旬
第二回〆切 毎年12月末日
※人数により選考します。
募集定員は、一開催で30名前後とさせて頂きます。